PICK UP

センターへの提出書類に係る押印廃止と各種申請書の新様式について

押印を求める手続の見直し等のための国土交通省関係省令」の一部が改正され、令和3年1月1日よりセンターへ提出していただく書類について申請者等の押印が不要になります。(官報:PDF 約2MB)

これに伴い、各種申請書の一部が新様式に変更されますので、申請の際にはご注意ください。申請書の新様式は下記よりダウンロードできます。

なお、経過措置として変更前の様式による用紙は、当分の間、これを取り繕って使用することができます。

確認検査業務に係る申請書について

変更点
  • 申請者、建築主、代理者、設計者、工事監理者の押印が廃止されます
  • 設計者による図書への記名及び押印が廃止され、氏名を記載」となります
注意点
  • 構造計算安全証明書は、押印したうえで写しの添付が必要です
  • 各種取下げ・取りやめ届、委任状、設計者よりがけが安全であるとの説明のあった旨の建築主の書面など一部の様式には建築主の印が必要です
各種申請書の新様式ダウンロード
電子申請ファイルデータ(申プロ)ご利用のお客さまへ

電子申請ファイルデータで申請書を作成される場合、申請書の新様式は1月5日よりご利用が可能です。1月5日以前に申請書を作成される場合は、旧様式となります。

住宅性能評価業務等に係る申請書について

変更点
  • 申請者、代理者、工事施工者、工事監理者の押印が廃止されます

※住宅性能評価業務等とは、住宅性能評価、長期優良住宅、低炭素建築物、BELS評価、省エネ適合性判定、住宅性能証明、現金取得者向け新築住宅証明、長期優良住宅化リフォームの各業務

各業務の各種申請書の新様式ダウンロード
  • 住宅性能評価の新様式ダウンロードはこちら
  • 長期優良住宅の新様式ダウンロードはこちら
  • 低炭素建築物の新様式ダウンロードはこちら
  • BELS評価の新様式ダウンロードはこちら
  • 省エネ適合性判定の新様式ダウンロードはこちら
  • 住宅性能証明の新様式ダウンロードはこちら
  • 現金取得者向け新築住宅証明の新様式ダウンロードはこちら

 

定期報告業務に係る申請書について

変更点
  • 報告者、調査者、検査者の押印が廃止されます
各種申請書の新様式ダウンロード

 

PICK UP一覧に戻る